最近オリジナルTシャツが流行っているのを知っていますか?自分で好きなようにデザインして、世界に1つだけのTシャツが作れるということで人気ですが、みなさんどのように作っているのでしょうか。今回はオリジナルTシャツがどういうことに活用できるのか、業者を選ぶポイントなどを紹介します。

オリジナルTシャツの活用法

オリジナルTシャツが人気といっても、どういう場面で活用できるのかよく分からないという方もいるかもしれません。自分で着るだけではなく、色々な場面で利用できます。では、実際にオリジナルTシャツをどうやって活用すれば良いか紹介していきましょう。

部活の思い出作りにもオリジナルTシャツは役立つ!

オリジナルTシャツは様々なシーンに活用することができますが、その中の一つに部活動で作成するというものがあります。部活動でオリジナルTシャツを作り、部員同士で着用することで、自然と団結力が高まります…

ノベルティグッズとしても人気のオリジナルTシャツ

ノベルティとは、企業や商品の宣伝を目的として無料で配布される記念品のことです。よく配布される王道のグッズと言えば、ボールペンやクリアファイル、メモ帳などの実用性の高いものが多いですが、意外にもオリ…

大切な人への贈り物としても最適!

世界に一つだけの、真心が伝わるプレゼント

オリジナルTシャツは大切な人への贈り物としては最適なプレゼントです。プレゼントを送るシーンが続くと、毎回同じようなものをプレゼントしてしまい、マンネリ化してしまうこともあります。オリジナルTシャツは、どんなものでも世界に一つだけのデザイン、アイテムとなり、受け取った方はとても喜んでくれる可能性が高いです。いつもありがとうの気持ちを込めて、真心が伝わるオリジナルTシャツを贈りましょう。オリジナルTシャツでは、メッセージを入れて作ることもできます。誕生日や入学の記念品など、人生における大切なイベントを祝う時に、メッセージ入りのオリジナルTシャツはとても素敵です。日本語が照れくさいという場合は、アルファベットを使って作ることもできます。シンプルなメッセージ入りのTシャツは、何にでも合わせやすいのでプライベートでも着やすいでしょう。

写真入りのオリジナルTシャツ

Tシャツのデザインが思い浮かばない時は、スマホやカメラの写真を使って写真入りのTシャツを作ることもできます。素敵な景色の写真や、可愛い子ども、ペットの写真は、実用的で意外とオシャレです。また、なかなか節目でしか会えないおじいちゃんや、おばあちゃんに孫の写真を使ったオリジナルTシャツはとても喜ばれます。Tシャツを着ることで大切な孫がいつでもそばにいるように感じられ、心がホッとあたたまるでしょう。素敵なデザインの写真入りTシャツならば、辛い時や悲しい時に元気づけられることもあります。誕生日、結婚式、父の日、母の日など、大切な人に気持ちを伝えたい時は、メッセージや写真入りのオリジナルTシャツを上手に活用してみましょう。

業者の選び方

自分でオリジナルTシャツを作ることもできますが、手間をかけたくないならやはり業者にお願いすることをおすすめします。では、どういった業者に依頼すれば良いのでしょうか。業者を選ぶ時に見ておきたいポイントをいくつか紹介します。

自分でも作れるオリジナルTシャツ

オリジナルTシャツはお店に任せるのもいいですが、自分でも作れます。パソコンでデザインしたものをアイロンプリントシートに印刷して、アイロンを当てれば完成します。